スマイルゼミ クレーム

スマイルゼミの不具合についてのクレーム

スマイルゼミは、タブレットを持ち歩いて、好きなところで勉強ができるので、

今話題になっています。
ただ、不具合についてのクレームも色々あります。

 

もっとも多いのがタブレットの不具合で、上手く反応しないことがよくあります。
また、アプリがよく落ちます。アプリケーションが応答していません、という表示が、起動時によく出てきます。

 

アンドロイドの実力を思い知らされる感じです。

 

また、タブレットの感度の不具合もあり、別途ペンを買うなんて人もいます。
最近では、そうした苦情に対応するため、スマイルゼミ側から液晶保護シートが送付されるようになりました。
シートを貼るのは面倒ですが、これを貼って操作すると、操作感が一気に向上します。

 

これで使い易さはかなり改善されました。

 

この他、
スマイルゼミには、親が学習の成果を確認したり、コメントを送ることができる便利な、みまもるネットに対するクレームもあります。
簡単に見られて、使える便利な仕組みが良いのですが、れんらくとコメントの仕様がわかりにくいというクレームです。

 

れんらくを受け取るメールアドレスは複数指定可能なのですが、
みまもるネットのアカウントはひとつなので、パスワードも含め共有しないといけない残念さがあります。

 

とは言え、このところ一気に受講者が増えてきたので
これらのクレームが改善されている傾向にあります。

 

まあ、当然といえば当然です。
大事な子どもたちに使わせる教材なので、親の目もシビヤですからね!

 

 

実際に資料を取り寄せて、自分の目で確認してみましょう。
何と言っても無料ですからね。





↓↓↓ プログラムの詳細は無料資料で詳しく確認ができます。 ↓↓↓